お家時間

一人暮らし+忙しい=食洗機!そのメリットとおすすめを紹介

1. はじめに

1-1. 一人暮らしの忙しい生活

一人暮らしをしていると、仕事や勉強で疲れて帰宅した後に、掃除や料理などの家事が待っているのはちょっと大変ですよね。
一人暮らしだと、家事を分担することも出来ないし、全部一人しないといけない。

特に料理後の食器洗いは、なかなか面倒で、皿や鍋が積み上がりがちになります。
私は、平気で洗い物を2日間、シンクに置きっぱなしになることもあります。
このままではキッチンが散らかり、気持ちも散漫になってしまうかもしれません。

1-2. 食洗機が選ばれる理由

食洗機を使用すると、食器洗いの手間が大幅に減り、毎日の家事がスムーズになります。
また、食洗機は手洗いに比べて衛生的に洗浄でき、節水にもつながります。

時間と労力を節約し、趣味やリラックスに時間を使うことができます!

2. 食洗機のメリット

2-1. 時間の節約

食洗機を使えば、食器を手洗いする時間を大幅に短縮できます。
平均的に食洗機を使用することで、週に約1時間の時間を節約できると言われています。
これは、1年で約52時間、つまり2日以上の時間を節約できるということです!

2-2. 省エネルギーと節水

食洗機は、一度に多くの食器を洗うことができるため、水道料金の節約につながります。

また、最新の食洗機はエコモードが搭載されており、必要最低限の水と電気を使用するため、環境にも優しく、光熱費の節約にもなります。

2-3. 衛生面の向上

食洗機は高温で洗浄し、食器に付着した菌をしっかり除去します。

魚や肉についた細菌を高温で殺菌することができるので、とても衛生的食器洗浄することができます。

2-4. 食器の保護

手洗いではつい強くこすってしまったり、落として割ってしまうことがあるかもしれません。

食洗機は優しく洗うため、食器を傷めにくく、長持ちさせることができます。また、特にガラス製品などはきれいに洗浄され、輝きを保つことができます。

メリットを考えると、食洗機は一人暮らしの忙しい日常において、時間の節約はもちろん、衛生面での安心や食器の保護、さらには経済的な節約にも貢献してくれる、

まさに必須のアイテムと言えるでしょう!

 

次の章では、これらのメリットを享受しつつ、どのようにして食洗機を選ぶかについて見ていきましょう。一人暮らしのキッチンにフィットする、コンパクトかつ機能的なモデルを選ぶことが重要です。

3. 食洗機の選び方

3-1. 用途に合わせた選び方

一人暮らし向けのコンパクトなモデルや、さまざまな機能を持つ高性能モデルなど、用途に合った選び方が大切です。
まずは、食洗機を置くスペースがあるか、排水はとれるかを確認して選んでみてください。

おすすめの設置スペースは、キンチンのカウンターです。
カウンターであれば、大体の場合は排水を取ることが出来るかと思います。

また、将来的に、給水を設置したい場合も、シンクの蛇口が近くてホースの取り回しが楽になります。

3-2. 予算別の選び方

予算に合わせて選ぶことも重要。コスパの良いモデルから高級モデルまで幅広く選べます。
食洗機によって機能、洗浄能力が大きくことなります。

一人暮らしでのおすすめは、コンパクトで、内臓タンクはついているモデルです。

内臓タンクが付いていれば、食洗機購入に合わせて給水ホースを蛇口に取り付ける必要がないので、特別に設置工事の必要がありません。

3-3. 使いやすさを考慮

食洗機を選ぶ際には、使いやすさも非常に重要な要素です。
一人暮らしの場合、コンパクトなモデルが多いですが、それでも使いやすい操作パネルや、食器をセットしやすいラック設計があると便利です。

給水方法もタンク給水式と直給水式の主に2つの種類があります

タンク給水式

食洗機にタンクが内蔵されて、特別な工事をしなくても、使用することが可能です。

ですが、使用するたびにタンクに給水する手間があります。


<出典:Amazon>

直給水式

直給水式は、蛇口などから分岐をさせて、食洗機に給水ホースで接続する方式です。

最初に分岐をする作業が必要ではありますが、設置後は、ボタンひとつで、食器を洗浄することができます。


<出典:https://redlog.info>

食洗機の多くは、タンク給水式と直給水式の両方の機能が付いているもが多く、最初はタンク給水で使用して、そのうちに分岐工事を行えばいいと思います。

分岐工事自体は、道具さえあれば比較的簡単に行うことができ、自分で施工することができます。

分岐工事に必要とする道具

created by Rinker
VESSEL(ベゼル)
¥725
(2024/07/23 06:44:27時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ケンオー(KENOH)
¥625
(2024/07/23 06:44:28時点 Amazon調べ-詳細)

ざっと2000円以内に道具を揃えることができます。

3-4. そのほか考慮するべきこと

また、静音性も重要で、特に夜間に使用することを考えると、騒音が少ないモデルを選ぶことが好ましいです。
さらに、乾燥機能がしっかりしていると、取り出した食器を拭く手間が省けます。

4. おすすめの食洗機モデル

コンパクトなモデル

コンパクトな食洗機としておすすめなのは、サンコーの「ラクアmini」です。

この製品は、タンク式で工事不要で使えるのが魅力です。約6点の食器を一度に洗えるので、一人暮らしにぴったりです。

また、乾燥機能やタイマー機能も備えており、使い勝手が良いです。

高性能なモデル

高性能な食洗機としておすすめなのは、パナソニックの「NP-TCR‐W」です。この製品は、タンク式で工事不要で使え、直給水式もできます。

約16点の食器を一度に洗えるだけでなく、プラスチック製品も乾燥できます。

さらに、高温水や高圧水流でしっかり洗浄し、除菌効果も期待できます。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥52,000
(2024/07/23 06:44:30時点 Amazon調べ-詳細)

コスパの良いモデル

コスパの良い食洗機としておすすめなのは、MooSooの「MX10」です。

この製品は、タンク式で工事不要で使え、直給水も行えます。

約15点の食器を一度に洗えるほか、乾燥機能も搭載しています。

また、分岐水栓式に切り替えることも可能です。Amazonでは2万円台という安さで販売されています。

今回紹介したモデルは一人暮らしに適した特徴を持っており、使いやすさや機能性を兼ね備えています。自分のライフスタイルや予算に合わせて、適切な食洗機を選んでください!

5. まとめ

5-1. 食洗機の活用で忙しい一人暮らしを快適に

食洗機を使用することで、毎日の家事がぐっとラクになり、忙しい一人暮らしでもストレスフリーで過ごせます。

5-2. おすすめモデルを選んで長く使いこなそう

自分の生活スタイルや予算に合った食洗機を選んで、快適な一人暮らしを送りましょう。
これで、大切な時間を自分自身のために使うことができます。

これで一人暮らしの皆さんも、食洗機を上手く活用して忙しい日々を少しでも快適で楽な日々を送って下さい。お読みいただき、ありがとうございました。

https://kamome-mori-blog.com/archives/876

部屋が散らかっている独身に導入してもらいたいルンバがいる生活こんにちは森かもめです。 今回のAmazonプライムデーで購入したので、紹介します。 テレビで紹介されるほどの汚部屋ではあり...
おすすめ記事
  • おすすめの投稿がありません